乾燥が引き起こすお肌のトラブル

11月になり一気に寒くなってきました。
今月8日の立冬から暦の上では冬となり、冷たく乾いた風が吹き始めます。



この時期のお肌は・・・

湿度、気温の低下により乾燥しやすくなり皮脂量も減少してきます。


本来、肌の表面は水分と皮脂が混ざり合って天然のクリームのような役割をし、うるおい、つや、透明感を保っています。
バランスの取れた健康的な肌状態なら、外的ダメージから守るバリア機能も働いてくれます。

ところが、乾燥するとバリア機能が低下し、肌を守ろうとして急いで細胞を肌表面へ送り出そうとします(ターンオーバーを一時的に速めます)。
この急いで作られた細胞は未成熟な細胞なので水分を十分に保てずバリア機能も低下したままです。
よってまた細胞が急いで作られます・・・・・これを繰り返すと肌表面の角質が厚くなり、透明感が失われ柔軟性がなくなってしまうのです。

柔軟性がないゴワついた肌は表情の動きに沿って細かい線ができます。これが乾燥じわです!!



こうならないためには!

基本のお手入れをしっかりすることが大切です。

①うるおいを残しながら汚れを落とすクレンジング(洗顔後つっぱらないものを選びましょう)

②化粧水、乳液、クリームで失われた水分、油分を与える

③紫外線からお肌を守る(UVカット)※紫外線はうるおいを奪います。


 

さらに保湿効果を高めるために!

集中的にうるおいを補給する集中保湿セラム(美容液)やマスクや、ターンオーバーを順調に戻すお手入れが大事。


11月のエステサロンシェリエの、お手入れフェイシャルでは『集中保湿ケア』をしっかりさせていただきます!

パーティーなどイベント目白押しの冬本番に向けて、乾燥に負けないお肌を作るためにぜひ一度お手入れにいらしてくださいね。

営業時間

9:00 ~22:00

完全予約制

ご予約

メ-ル privatesaloncherie@gmail.com

電話  050-1261-4538

 

施術中は留守番電話になっております。

ご希望日時とご連絡先を頂きましたら折り返しご連絡致します。(聞き取りづらいことがあります為、お電話番号を2回お願い致します。)

お気軽にご連絡ください。お待ちしております。